Morita Lab blog

研究室のニュースやトピックスなどを紹介します

2018.9.15 大阪にて研究会、兼、、

以前所属していた阪大の研究室に関連した方々が集まり、研究会と、ボスの吉森保先生の還暦及び持田記念学術賞受賞御祝い会が行われました。

私はこの研究室にてオートファジーの研究に携わり、また、細胞生物学の第一線で活躍される多くの先生方と知り合うことができました。いま研究費が獲得できそれなりの研究が行えているのも、ひとえにこの期間があったからこそだと思っております。

懐かしい顔ぶれに囲まれ、当時を思い出しながら、明け方まで飲み会。体力的にそういうのはもうキツいのですが、楽しいと時間を忘れてしまいますね。翌日が休日で助かりました、、。

f:id:moritae73:20180919115223j:plain

2018.9.14 地域貢献、、云々

グロウカルファンドという地元企業との共同研究に対する補助金が採択されました。以前より、弘前にて再生医療製品の生産拠点の確立を目指している地元のベンチャー企業と技術員の育成を兼ねた共同研究を行っており、この度、製品検査技術の開発ということで補助金を頂くことになりました。

地域連携とは何か。文部科学省の国立大学改革に向けた方針に従い、弘前大学でも「地域と特色分野の教育研究」ということで地域に貢献する取り組みを行うことが求められています。そこで頭を悩ませるのがどのような研究を行ったら地域に貢献できるのか?ということです。自分なりにない頭を振り絞って考えたんですが、大学に求められている地域貢献とは、決して「地域のニーズに合わせた研究」ということではなく、むしろ「最先端の研究を地域に還元し新たなニーズを創出する研究」なのではないでしょうか。もし、「地域のニーズに合わせた研究」が地域貢献ということならば、人口減少が進む地方においてニーズは減る一方、地域と共に大学も消滅、そんな感じになってしまいます。そうではなく、この人口減少で沈む一方の地域を盛り上げるためのいわゆる先導役としての役割が、この地方国立大学には求められているのではないでしょうか。20年後、30年後の未来を見据えて新しい付加価値を発見し、そしてその価値をこの地域に還元する。それこそが我々の役割だと思っています。そのためにも、たとえ地方にいたとしても常に世界の最先端に触れていなければならないのだと思います。今回採択して頂いた研究課題を通してそのような役割を果たすことができればと思っております。

2018.9.12 徳島大学 先端酵素学研究所にて講演

徳島大学を訪れています。数年前より先端酵素学研究所の先生と共同研究を進めており、今回は研究打ち合わせとセミナーということで初訪問。

f:id:moritae73:20180913144153j:plain

徳島大学は医学系は他学部とキャンパスが分かれており、先端酵素学研究所は医学系のキャンパスに。医学系の広い敷地の中に研究所の建物が三つ。内部を案内してもらいましたが、研究設備はとても充実しています。

講演は我々が現在行なっているウイルス複製オルガネラについて。多くの研究所の方々が聴きに来てくれました。

 

f:id:moritae73:20180913145255j:plain

晩はホストの先生と駅前にて懇親会。

今回の徳島訪問、学問的にも大変刺激になりました。ホストの先生に感謝です。

 

 

 

 

2018.9.5 岩手大学に行って来ました

岩手大学院連合農学研究科の用事で岩手大学に行っていました。いつも思うのですが、岩手大学のキャンパスは広くていいですよね。農学部理工学部弘前大学と比べて規模がひとまわり大きいという印象です。古さは弘前大学とどっこいどっこいですが、ゆったりとした雰囲気が感じられます。

羨ましい限りです、、。

f:id:moritae73:20180909142416j:plain

2018.9.3 キックオフミーティング

A new semester has begun!!

我々の研究室でも新学期がスタートしました。本日はキックオフミーティングということで、新しい3年生を交えて研究室のガイダンスと各々の研究内容の紹介。いつもは研究室のミーティングルームにて行っていましたが、ラボのメンバーも後期から20人近くに増え、講義室を借りて行いました。

f:id:moritae73:20180904123235j:plain

研究内容発表の様子

f:id:moritae73:20180904123309j:plain

みんな熱心に聞き入っています。

 

それから、弘前大学に来て4年が経ちました。今からちょうど4年前の2014年の9月1日付で弘前大に着任しました。当時の技術補佐員の原さんと、それからM2の小林さんと三人で大阪からのこの地に移ってきました。そして、ラボ配属の3年生の新井さんと吉田君の計5名でのスタート。あれから4年、本当にあっという間でした。これからも、まあ不安はいっぱいありますが、みんなで楽しくやっていけたらと思います。

2018.8.31 とうもろこしを頂きました

卒業生の新井さんから送って頂いた北海道名寄産のとうもろこしを茹でてみんなで食べましたー。新井さん、ありがとうございます。

この時期の北国のとうもろこしは甘くて美味しい!

 

f:id:moritae73:20180902160727j:plain

 

f:id:moritae73:20180902160745j:plain

f:id:moritae73:20180902160749j:plain

f:id:moritae73:20180902160823j:plain

写真には4人しか写っていませんが、みんなで頂きました!